アンダーソンの多趣味な日々〜趣を味方につける生き方〜

多趣味な男の多くの人たちの出会い、日々の楽しみを綴るブログです(^^)

平成サヴァイバーの極端な話 田舎の交通手段

どうも、無事第二回を迎えることができました。

平成サヴァイバーです。

 

今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。
今の世の中って面白くないことばっかりじゃないですか。

 
それだからこそ面白いことやってみたほうがいいじゃないですか!
だから私は新しいライフスタイルを提案し続けます、遊び方面でね^^

今回の記事はこちらです。

 

平成サヴァイバーの極端な話 田舎の交通手段

 

f:id:anderson1911:20181215121241j:plain

 

さて、私は考えました。

タクシーを定額制にしてほしいと

 

私は仕事柄良く車を運転するのですが

正直、運転するのダルいな誰か運転してくれれば本とか読めるのに

そんな風に思うことがあります。

 

あなたはそんな日はありませんか?

遠出して疲れて帰らなければいけない日

 

連日飲み会で毎日終電乗り過ごし

 

そんなとき乗りたくても乗れないのがタクシー

 

 

それ以上の問題を解決するのが定額制タクシーなのです!!

 

タクシー、高いから乗りたくても乗れないですよね。

メーターが「じっじっじっ」ってなるたびになんだかドキドキしますよね。

 

そうなんですよ。タクシーはハードルが高いんです。

とはいえ、タクシー会社は乗ってもらわなければ売り上げが上がりません。

 

あの駐車場でだるそうにしている間も金がかかっているのです。

それであればタクシーを定額制にして売り上げを安定させれば

 

タクシー運転手の担い手も増え、会社自体も波がある仕事に一喜一憂しなくても

良くなるとは思いませんか?

 

しかも!!!

 

これは田舎に行けばもっと有効です。

私はバスも走っていないような田舎出身なんですけど

 

私の田舎ではおばあさん、おじいさんが数キロ規模で歩いて買い物に

言ったりすることがいまだにあります。

 

車を運転できたとしても80歳オーバーの老人が車の運転ってヤバイですよね。

都会よりはしっかりした老人が多いとは思いますが

 

それでも痴ほう症や老いは確実に来るわけで日々リスクが高まります。

 

しかも田舎なんてタクシー使う人なんてマジでいないですからね。

毎日閑古鳥が鳴いてます。

 

危険な運転、閑古鳥が鳴くタクシー運転手、仕事がない田舎

車がないといけないサバゲーフィールド

 

この社会問題一挙に解決するのが定額制タクシーなのです。

この記事を見ているタクシー会社の皆さんぜひご検討ください。

 

次回は具体的な定額制タクシーの考察を行います。

お楽しみに

 

 

今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

毎日たくさんの方にご覧いただいてとてもうれしいです!

 

ここで一つあなたにお願いです!

さらに明日のブログを書く元気をください! 

 

明日もアンダーソンのブログを読みたい方は下のリンクから

是非読者登録お願いいたします。

 応援のコメントはブログ下部の赤枠のリンクから

f:id:anderson1911:20180519213039p:plain

 応援メールはこちら

f:id:anderson1911:20180519213950j:plain

 

LINEがいい方は下のボタンから

友だち追加

 

明日もあなたの人生に一粒の楽しいエッセンスを

加えるブログを投稿しますのでお楽しみに