アンダーソンの多趣味な日々〜趣を味方につける生き方〜

『山手線1区間で読み切れるブログ』を目標に、自身の趣味や経験を毎日更新していく【サバイバルブロガー アンダーソン】です!!(^^)

トイガンレビュー 〜S&T M1887カスタム〜

どうも、アンダーソンです。


今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。
今の世の中って面白くないことばっかりじゃないですか。

 
それだからこそ面白いことやってみたほうがいいじゃないですか!
だから私は新しいライフスタイルを提案し続けます、遊び方面でね^^

今回の記事はこちらです。

 

 

 

 

 

トイガンレビュー 〜S&T M1887カスタム〜 ー

 

 

友人から紹介して貰ったトイガン、【ACTION ARMY】製の【AAP01 アサシン】。

様々なギミックやコスパの良さ、更には近距離での命中精度よしと、とても良いトイガンでした。

 

 

anderson1911.hatenablog.com

 

 

しかし友人は、まだまだ面白いトイガンを持参。

自分があまり興味を示さなかった物が多かったので、とてもよい刺激になりました。

 

 

現物を見ると、その良さに心奪われてしまう訳で…

やはり自分の知らない世界を教えてくれる友人と付き合えるのは、嬉しい事です♪

 

 

では持って来てくれたもう1丁を紹介させて頂きます。

そのトイガンは、【S&T】製の【ウィンチェスター M1887 ソードオフ】です!!

 

 

f:id:anderson1911:20200627102657j:image

 

 


 

 

 

 

 

 

ターミネーター2で一躍有名になった銃】

 

 

今回紹介するM1887は、名の通りウィンチェスター社が販売。

珍しい『レバーアクション』という、装填方式を採用しています。

 

 

『レバーアクション』とは、トリガーガード部分を下げることで装填が行われるもの。

使い勝手の問題もあり、今では見かけない装填方式です。

 

 

www.youtube.com

 

 

しかし何といっても、ロマンはある!

個人的には『銃』が好きなので、他と違った作動方式にも惹かれます✨

 

 

そしてこの銃を一躍有名にした映画があります。

それは誰もが知っている名作、【ターミネーター2】!!

 

 

ターミネーター 2 (字幕版)

ターミネーター 2 (字幕版)

  • メディア: Prime Video
 

 

 

前半のバイクチェイスで、このM1887を振り回して敵役を追いかけるT-800。

その際に行う『スピンコック(※1)』で、強烈な印象を観客に与えました。

 

※1 スピンコック:レバーアクションライフルで次弾装填を行う際に、銃を回して装填すること。なお、レバー部に負荷がかかるので、基本非推奨らしい。

 

 

www.youtube.com

 

 

実際に友人を含め、トイガンでもスピンコックが出来る方がいます。

…しかし銃口管理は怪しいので、サバゲー中にはしないようにした方がいいですね💦

 

 

 

 

 

【2個合わせて、カッコよさアップ!】

 

 

M1887は、数種類のモデルが存在します。

ストック付きの『フルサイズ』、騎兵向けに短くした『ソードオフ』、更に短くした『ワイルドカード』など様々。

 

 


 

 

 

今回見せて貰ったモデルは、『ソードオフ』タイプ。

充分なコンパクトさで、取り回しは抜群です!

 

 

しかしストックが無く、重量が前方に偏っているので、肩手持ちは辛かったですね💦

個人的には多少長くても当てやすい、ストック付きが欲しいところ。

 

 

なお、『ソードオフ』にはフロントサイトが付属しません。

これはこのモデルが、【自衛用】としての役割のためだと聞きました。

 

 

f:id:anderson1911:20200627120048j:plain

 

 

なおS&T製のM1887の作動方式は、【ガス】になります。

カートリッジはシェル式になっており、実際のショットガンと同様に装填。

 

 

f:id:anderson1911:20200627120707j:plain

 

 

装填もリアルですが、排莢ギミックも同じくリアル。

アクションを行うたびに、ショットシェルが飛び出してきます。

 

 

しかしショットシェルが飛び出すという事は、回収を意味します。

サバゲーで使用する場合、紛失は覚悟ですね💦

 

 

ちなみに友人のM1887は、外装のカスタムが行われています。

ボディカラーがブラックのものと、シルバーのものをそれぞれ合わせた状態。

 

 

またスピンコックをしやすいように、レバーをワイドレバーに交換。

そのため非常に回しやすくなっているそうです。

 

 

youtu.be

 

 

 

この日は実射はしませんでしたが、しっかりと撃って当てれるとのこと。

1回射撃で、BB弾を3発同時発射が可能。

 

 

全弾とは言わなくても、人間サイズであれば30mならば当てられるそう。

充分な性能だと思いました。

 

 

 

 

こういった古き良き銃に、昔より魅力を感じるようになったこの頃。

今後しばらくは、お財布の紐に気を付けなくてはなりません…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

毎日たくさんの方にご覧いただいてとてもうれしいです!

 

ここで一つあなたにお願いです!

さらに明日のブログを書く元気をください! 

 

明日もアンダーソンのブログを読みたい方は下のリンクから

是非読者登録お願いいたします。

 応援のコメントはブログ下部の赤枠のリンクから

f:id:anderson1911:20180519213039p:plain

 応援メールはこちら

f:id:anderson1911:20180519213950j:plain

 

LINEがいい方は下のボタンから

友だち追加

 

明日もあなたの人生に一粒の楽しいエッセンスを

加えるブログを投稿しますのでお楽しみに