アンダーソンの多趣味な日々〜趣を味方につける生き方〜

多趣味な男の多くの人たちの出会い、日々の楽しみを綴るブログです(^^)

好きなもの紹介 ~仮面ライダー ~

どうも、アンダーソンです。


今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。

今の世の中って面白くないことばっかりじゃないですか
それだからこそ面白いことやってみたほうがいいじゃないですか!
だから私は新しいライフスタイルを提案し続けます、遊び方面でね^^

今回の記事はこちらです。

 

ー好きなもの紹介 ~仮面ライダー~ ー

私が好きな物の一つに『特撮』があります。

元々は子供の頃にスーパー戦隊が好きで観ていたのがきっかけです。

その流れで父親が好きだった仮面ライダーを観たことで、すんなりとハマってしまいました。

 

仮面ライダーは今も新作が作られ続けています。

ただ私が好きなのは昭和ライダーが好きです。

一番好きなのはやはり仮面ライダー1号/本郷猛です!

f:id:anderson1911:20180623225449j:plain

 

さて昔は「正義のヒーロー」というだけで好きだった仮面ライダー

子供の時と変わらず、未だに好きなのは単に「正義のヒーロー」だからではないです。

今でも仮面ライダーが好きな理由、それは仮面ライダーが『ハードボイルド』だからです。

 

私が子供の頃に観ていた仮面ライダーは、特別な時以外は常に1人で戦っていました。

同時に多くの後援者がいましたが、彼らは『改造人間』でした。

そのため「人でありながら人ならざる者」になってしまった苦悩を抱えて戦っていました。

 

しかし彼らは「人間の側」として悪の組織と戦い続けます。

それも自分自身に『仮面を纏って』、自分がヒーローだと隠し続けてです。

仮面で正体を隠していれば、たとえ悪事を働いても自分だとばれないはずなのにです。

 

多分この理由は『自分が人間であることの最後の証明』であり、『それが自身の信念』だからではないでしょうか?

もはや人では無いが、心だけでも…という気持ちを体現していると私は感じました。

 

そしてこの考えこそ、原作者の石ノ森章太郎先生が人として伝えたかった事なのではないでしょうか?

自身の行動に自信を持って生きる。それが出来れば強く生きられる…と。

f:id:anderson1911:20180623225802j:plain

 

社会に出れば心が折れることが良くあります。

しかも基本的に助けてもらえないことも多くあります。

そんな時こそ自分に自信が必要です。

 

自信があればへこたれない、強く前向きに行動することができます。

そのためには自立した自分の心、信念が必要です。

仮面ライダーは子供たちにその思いを託したかったのではないかと私は考えています。

 

今となっては映像や仕上がりは今の作品にはかないません。

でもそれを踏まえても色あせない仮面ライダーの原点。

今一度、観てみるのも面白いかも知れませんよ。

 

 

今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。

 

毎日たくさんの方にご覧いただいてとてもうれしいです!

 

ここで一つあなたにお願いです!

さらに明日のブログを書く元気をください! 

 

明日もアンダーソンのブログを読みたい方は下のリンクから

是非読者登録お願いいたします。

 応援のコメントはブログ下部の赤枠のリンクから

f:id:anderson1911:20180519213039p:plain

 応援メールはこちら

f:id:anderson1911:20180519213950j:plain

 

LINEがいい方は下のボタンから

友だち追加

 

明日もあなたの人生に一粒の楽しいエッセンスを

加えるブログを投稿しますのでお楽しみに