アンダーソンの多趣味な日々〜趣を味方につける生き方〜

多趣味な男の多くの人たちの出会い、日々の楽しみを綴るブログです(^^)

CYMA 製 GALILのメカボックス分解 ~その3~

どうも、アンダーソンです。


今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。
今の世の中って面白くないことばっかりじゃないですか。

 
それだからこそ面白いことやってみたほうがいいじゃないですか!
だから私は新しいライフスタイルを提案し続けます、遊び方面でね^^

今回の記事はこちらです。

 

ー CYMA 製 GALILのメカボックス分解 ~その3~ ー

久しぶりにGALILの分解話に戻っていきます。

前回までで内部パーツを全て取り出し、分解しきったところで終わっています。

anderson1911.hatenablog.com

 

取り外したパーツは全て『パーツクリーナー』で元々あったグリスを全て落としました。

メカボックスなど、グリスが付いているものはこちらでほとんど落とせます。

ただし、プラスチックなどは溶かしてしまい強度不足を引き起こすので、注意が必要です。

 

KURE パーツクリーナー

KURE パーツクリーナー

 

 

さてメカボックス内の分解も終わり、いよいよ今回の本題に入ります。

それは『配線の交換』です。

配線交換による恩恵は大きく、かつ安価で比較的簡単にできます。

f:id:anderson1911:20180731224835j:plain

 

配線を交換することで通電効率が上がり、セミオートのキレが少し良くなったりサイクルが上がったります。

無駄な電気抵抗が減ることによって得られる効果です。

詳しくはAIRSOFT97さんのブログをご覧いただければ、分かりやすいかと思います。

cyma.militaryblog.jp

 

今回使用するコードはテフロンコードを使用します。

秋葉原にある電気屋さんでメーターで購入したり、LAYLAXさんで販売しているものと同じものです。

f:id:anderson1911:20180731225412j:plain

 

LayLax PROMETHEUS EGエレメントコードNEO

LayLax PROMETHEUS EGエレメントコードNEO

 

 

配線交換の際には様々な道具を使います。

その中で必須なのが『はんだごて』と『はんだ』です。

こちらも様々な種類がありますが、きちんと用途にあった出力やはんだを選ばないとしっかりとした効果が出せないので気を付けて下さいね。

 

goot 電子工作用はんだこてセット X-1200

goot 電子工作用はんだこてセット X-1200

 

 

 

goot リール巻はんだ 100g SE-06010

goot リール巻はんだ 100g SE-06010

 

 

ひとつひとつきちんとこなしていって、必要な部品を固定して完成です。

なんだかんだ確認しながら作業して、1時間近くかかりました。

今度はんだの仕方にも触れていきたいです。

f:id:anderson1911:20180731225858j:plain

 

ここまで行けばあとは確認作業になります。

果たして無事に組み立てて、動くのか…こうご期待です!

 

 

今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

毎日たくさんの方にご覧いただいてとてもうれしいです!

 

ここで一つあなたにお願いです!

さらに明日のブログを書く元気をください! 

 

明日もアンダーソンのブログを読みたい方は下のリンクから

是非読者登録お願いいたします。

 応援のコメントはブログ下部の赤枠のリンクから

f:id:anderson1911:20180519213039p:plain

 応援メールはこちら

f:id:anderson1911:20180519213950j:plain

 

LINEがいい方は下のボタンから

友だち追加

 

明日もあなたの人生に一粒の楽しいエッセンスを

加えるブログを投稿しますのでお楽しみに