アンダーソンの多趣味な日々〜趣を味方につける生き方〜

多趣味な男の多くの人たちの出会い、日々の楽しみを綴るブログです(^^)

ガンプラをスクラッチビルドしてみた

どうも、アンダーソンです。


今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。
今の世の中って面白くないことばっかりじゃないですか。

 
それだからこそ面白いことやってみたほうがいいじゃないですか!
だから私は新しいライフスタイルを提案し続けます、遊び方面でね^^

今回の記事はこちらです。

 

ガンプラをスクラッチビルドしてみた ―

先日も述べましたが、最近は本業の忙しさに火がついてバタバタした毎日を送っています。

暑さも疲労に拍車をかけて、なかなか身体に堪えます。

 

そんな訳でサバゲーに行く纏まった時間&体力が無いので、現在はガンプラ製作に勤しんでいます。

凝り出すとどうしたら良い物が作れるか、非常に悩みます。

 

そんな中、友人からの誘いもあって人生で初めてガンプラのコンペに出展する事になりました。

自分程度の技術でいけるのか…とも思いましたが、せっかくなので新しい世界に挑戦しようと出展を決意しました。

 

そこで今まで挑戦した事の無かった、フルスクラッチ(一部)に挑んでみました。

フルスクラッチとは、プラ板やパテなどを活用して新しくキットを作り出すことです。

 

 

 

そこで今回はハンドガンを納めるホルスターを作ろうと考えました。

正直このくらいなんとかなるだろうと、タカをくくっていました。

 

下の画像が製作途中なのですが、実はこの時点で凄まじく辛かったです(汗)

ゼロから作り出すことの難しさを、改めて実感した次第です。

f:id:anderson1911:20190527182955j:image

 

正直、机上の理論は簡単です。

しかしいざ『組み立てる』となると、様々な要素を考えなければならないのです。

 

どうやって「プラ板を固定する?」「早過ぎても、遅過ぎてもダメ」など、作る上で気にすることがあれこれ出て来ますよね。

その末に完成したのも、なんだか残念な出来で結構凹みました。

 

そしてそこで完成したのが、こちらのジムです!!

ベースは1/144のジム・インターセプトカスタムになります。

f:id:anderson1911:20190527183456j:image

 

 

 

キチンと今回は塗装や後ハメ加工など、自分なりに工夫して行いました。

正直最近のキットという事もあり、スクラッ初心者の私でもそれなりに完成しました。

 

しかし色の選択をミスってしまい、もはやこれではジムスナイパーカスタムそのままな配色となりました…

まぁ好きではあるんですが…なんだかなぁ(汗)

 

不要なモールドや肉抜き部分はパテで埋めるたり、削ったりしてシンプルにしてみました。

特に背面の腰部分は結構埋めました。

f:id:anderson1911:20190527184312j:image

 

ウェーブ・エポキシパテ 軽量タイプ

ウェーブ・エポキシパテ 軽量タイプ

 

 

 

で、一番のカスタムポイントのホルスターはというと、かなり大型になってしまいました…

これがなかなか残念な仕上がりに。

f:id:anderson1911:20190527184525j:image

 

しかしこれでスクラッチビルドの難しさを学ぶと同時に、楽しさが分かりました。

自分の思ったイメージが形になる…とても楽しい作業だというのが、理解できました♪

 

今後は塗装ももう少し勉強して、より良いキットを作れるように、挑戦を続けて行きます!

 

 

 

 

今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

毎日たくさんの方にご覧いただいてとてもうれしいです!

 

ここで一つあなたにお願いです!

さらに明日のブログを書く元気をください! 

 

明日もアンダーソンのブログを読みたい方は下のリンクから

是非読者登録お願いいたします。

 応援のコメントはブログ下部の赤枠のリンクから

f:id:anderson1911:20180519213039p:plain

 応援メールはこちら

f:id:anderson1911:20180519213950j:plain

 

LINEがいい方は下のボタンから

友だち追加

 

明日もあなたの人生に一粒の楽しいエッセンスを

加えるブログを投稿しますのでお楽しみに