アンダーソンの多趣味な日々〜趣を味方につける生き方〜

多趣味な男の多くの人たちの出会い、日々の楽しみを綴るブログです(^^)

ガンダムマーカーエアブラシシステムをコンプレッサーと繋いでみた

どうも、アンダーソンです。


今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。
今の世の中って面白くないことばっかりじゃないですか。

 
それだからこそ面白いことやってみたほうがいいじゃないですか!
だから私は新しいライフスタイルを提案し続けます、遊び方面でね^^

今回の記事はこちらです。

 

ガンダムマーカーエアブラシシステムをコンプレッサーと繋いでみたー

ガンプラの塗装を行う際にお世話になっている、ガンダムマーカーエアブラシシステム。

ガンダムマーカーを取り付けるだけで、簡単に吹き付け塗装を行うことが出来る便利な塗装道具です。

初期費用と使用感がとても良いのが魅力です。

anderson1911.hatenablog.com

 

GSIクレオス ガンダムマーカー エアブラシ システム ホビー用塗装用具 GMA01

GSIクレオス ガンダムマーカー エアブラシ システム ホビー用塗装用具 GMA01

 

 

 

しかしどんなものにも長所があれば、短所があります。

このエアブラシの弱点、それは『動力がエア缶』ということです。

 

こちらについては以前のブログでも書いてあります。

エア缶の特性上、使用時間の分だけ缶が冷えるので長時間の使用は厳しいです。

特に塗装面の広い箇所は、最初と最後でムラが出る感じになります。

 

ではどのようにして、この問題を解決するのか?

私自身、もっと使用したかったので方法を探してみました。

その結果、『エアブラシをコンプレッサーと繋ぐ』という方法を発見しました!

 

とはいえこのエアブラシは、そのままコンプレッサーに繋ぐことは出来ません。

そのためにあるパーツを組み込む必要があります。

それが今回紹介するパーツ、Mr.HOBBY製『Mr.エアーホース用 Mr.ジョイント(3点セット)』になります。

f:id:anderson1911:20181206161843j:image


 

 

 

こちらの商品は、様々なサイズがあるコンプレッサー・ホース・エアブラシを繋ぐためのパーツになります。

これによってお互い合わない部品同士を合わせる事が出来ます。

 

今回は私が使っているコンプレッサーである(タムコンフレア、またはメテオ)とガンダムマーカーエアブラシシステムを組み合わせてみます。

使う部品は写真にあるサイズになります。

まずはこちらの部品とホースを繋ぎます。

f:id:anderson1911:20181206162346j:image

 

エアテックス エアーブラシ ワークセットMETEO (メテオ)

エアテックス エアーブラシ ワークセットMETEO (メテオ)

 

 

 

取り付けたら、エアブラシ本体と繋ぐだけです。

とても簡単ですね♪

f:id:anderson1911:20181206162511j:image

 

これでもう広い面を塗装しても、圧が一定になるので塗りムラが減りますね。

より綺麗な塗装が出来るのは、嬉しい話です😃

 

ただしコンプレッサーの音は、うるさくなってしまいます。

この辺はマンションなどでは、エア缶の良さがあるかもしれません。

 

どんな道具にも一長一短はありますが、使い分けでより作業を効率良く進められますね。

様々な知識を蓄えて、使い分けていきましょう!

 

 

 

 

今日も私のブログ読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

毎日たくさんの方にご覧いただいてとてもうれしいです!

 

ここで一つあなたにお願いです!

さらに明日のブログを書く元気をください! 

 

明日もアンダーソンのブログを読みたい方は下のリンクから

是非読者登録お願いいたします。

 応援のコメントはブログ下部の赤枠のリンクから

f:id:anderson1911:20180519213039p:plain

 応援メールはこちら

f:id:anderson1911:20180519213950j:plain

 

LINEがいい方は下のボタンから

友だち追加

 

明日もあなたの人生に一粒の楽しいエッセンスを

加えるブログを投稿しますのでお楽しみに